1027312_m-min.jpg

仲介手数料

リピート率90

無料コンサル

不動産投資のプロが選ぶ

成功する不動産投資家育成型システム

IVP

一棟不動産投資

なぜ、3日間のセミナーを受講するだけで、

不動産投資が大成功できるのか?

たくさんある投資の中で

なぜ、不動産投資がいいの?

世の中にはたくさんの投資の方法がありますが、

その中でも不動産投資は世界中の億万長者や資産家が

必ずといっていいほど行っている投資のNo1です。

不動産投資が選ばれる3つの理由

融資が受けられる

投資というものにおいて唯一、金融機関から融資を受けることができる。

長期的に安定している

時代や景気の影響をほとんど受けることなく、収益が安定している。

1806.png

自動化できる

管理業務などをほぼ完全自動化できるので、日々の労力が必要ない。

では、ここで一般的にもよく知られている株やFXと

不動産投資の違いについて、少し比較してみましょう。

FXのメリット・デメリット

  FXは、ドルやユーロなどの外国通貨を売買して、その差額で利益(差益)を得る投資の方法です。

メリット

小額から投資が可能

数千円からの自己資金で投資を始められるので、参入のハードルは非常に低いです。

レバレッジ制度が利用可能

FXや株式投資にはレバレッジという制度があり、これを利用するとFXでは元金の25倍までの投資ができるようになります。つまり10万円の元金で250万円までの売買が行え、小額の投資でハイリターンが期待できます。

流動性が高い

為替市場は24時間変動しており、インターネットで24時間いつでも取引が可能です。

デメリット

​リスクが高い

今回比較している3つの投資の中で一番リスクが大きい投資手法かもしれません。

その理由にメリットで紹介したレバレッジ制度により25倍までの取引ができるため、リターンも大きいですがリスクも同じだけ大きくなります。ハイリスクハイリターンの金融商品です。

株式投資でも言えることですが、『為替変動』『金利変動』『地政学的リスク』などリスクの要因もたきに渡ります。

各国の経済の状況に対しても、為替レートは一斉に反応するため外的環境(外的要因)に左右されやすいのも特徴の一つです。

株やFXと不動産投資のメリット・デメリット

不動産投資のメリット・デメリット

不動産投資はマンションなどの投資用物件を購入し家賃収入などで利益を得る投資です。

また売却するときには売却益を得ることもできるのが特徴です。

メリット

リスクが低い

3つの投資の中では、一番リスクが低く収益の確実性が高い投資と言えます。

投資用不動産は、購入前に売却するときまで全て数値化して見える化することができます。

不動産投資は歴史も古く、リスクに対する様々な対策(保険などの仕組み)があるため安心して取り組めます。

外的要因の影響が低い

株やFXのように、世の中の景気の影響や時代にほとんど左右されることがなく、長期的に安定しています。株では1週間で株価が半減するようなことは起こりますが、不動産ではこのようなことは、まず起きません。

金融機関からの融資を受けられる

投資としては唯一、金融機関からの融資を受けることができます。

これは金融機関が投資物件の収益性などをトータルに審査し、その資産価値に対して融資をするためです。

自己資金の何倍ものレバレッジを安全に効かすことができるのも不動産投資の特徴です。

安定収入

物件は購入前にしっかりと調査することにより、安定的な収益のある資産価値の高い物件を選ぶとができます。

株やFXではスワップポイントや株主配当がこれに当たりますが、定期的に確実に入ってくることはありません。

日常業務はほぼ自動化

通常の管理業務などは管理会社が行うため、ほとんど手がかからないのが特徴です。

まるで持っていることを忘れているのに、通帳には毎月必ずお金が振り込まれてくる感覚です。

また管理会社とうまく付き合うことで、入居者の募集や緊急時の対応などもしっかりと管理してもらうことができます。

節税効果が高い

不動産投資は借入金りや火災保険など経費化できるものが多く、また代表的な節税効果として減価償却を利用できるところが非常に大きいです。

これは株やFXにはない不動産投資だけの特徴です。

デメリット

​初期費用

不動産投資は物件価格に対して自己資金が約2〜3割程度必要となるため、一棟不動産投資の場合は参入障壁は高くなります。

​流動性が低い

株やFXに比べ、物件価格が高額で金融機関の融資などの関係もあるため、流動性は低くなります。しかし収益性のある物件は保有している間、ずっと利益を出し続けるため流動性の低さが問題となることは少ないと考えます。

このように3つの投資(株、FX、不動産投資)には、それぞれの特徴があります。

手軽に始められるのが株やFXだとすれば、

きちんと勉強して長期的に安定した収入を得続けることができる不動産投資は

非常に魅力的ではないでしょうか。

 

株やFXは基本的にはハイリスク・ハイリターンの考え方に対し、

不動産投資はローリスク・ミドルリターンという考え方です。

なぜ、3日間のセミナーを受講するだけで、

大成功できるのか?

株式投資のメリット・デメリット

株式投資は主として株の売買により値上がり益(差益)を得る投資の方法です。

そのほか利益として配当金や株主優待などもあります。

メリット

小額から投資が可能

FXと同様に数万円からの小額から投資を始められるので、参入のハードルは非常に低いです。

レバレッジ(信用取引)の仕組みの利用が可能

株式投資では信用取引の制度を利用することで、FXと同様に元金以上の取引ができるようになります。

レバレッジ効果はFXほどではないですが、取引する金額の30%を委託保証金として差し入れることで、3倍(証券会社による)までの取引ができるようになります。

流動性が高い

為替市場は24時間変動しており、インターネットで24時間いつでも取引が可能です。

デメリット

​リスクが高い

株式投資はFXと同様にリスクは多少高くなります。

レバレッジの活用によるリスクが大きくなることも考えられますが、株はFXよりも1日の変動率が激しくなることもあるため、それが大きなリスク要因となります。株の変動率は20〜30%になることも珍しくありません。

さらにFXと同じく外的要因により株価は変動しやすいのが特徴です。

株を購入しても株価が上がらなければ利益はありませんし、万が一、その企業の倒産などで投資した金額を失うリスクも考慮しなければなりません。

得られるもの_緑.png
1.png
メソッド.png

資産数十億円の講師陣の知識やノウハウで埋め尽くされたマニュアルを使い、不動産投資大成功の秘訣を3日間を通じ学んでいただきます。

このセミナーに参加することで、バリュアブルパートナーとしてのたくさんのメリットを受けられます。教わったメソッド通りに行動するだけで、最速最短で遠回りすることなくゴールまで進むことができます。

​お客様ご自身で物件を見極められるようになる育成型コンサルティングを取り入れ、他社にはない日本で唯一の大成功する不動産投資家育成型システムがIVPです。

得られるメリット2.png
1-5.png
Merit1 (1).png

不動産物件を取引する際に、不動産業者に支払う仲介手数料は、一般的には3%が常識です。

IVPに参加されたバリュアブルパートナーの皆様には、VASでの仲介に限り最安1%で取引ができます。

3%と1%の差は大きく、これを損失だととらえた場合、どのようなビジネスにおいてもダメージは想像を超えます。

3年間コンサル.png

IVPセミナーを1回受講することで、3年間の無料コンサルティングを受けることができます。

VASのコンサルティングが他社と大きく違うところは、育成型コンサルティングにあります。

Merit1-(1)-1.png
②.png

バリュアブルパートナーになられたお客様には、VASコンサルタントが徹底して関わり、街の不動産業者を教育できるくらい、投資家としての実力が身につきます。

 

システムやツールを使い、誰でも簡単に物件を数値化できるようになり、しかもたくさんの仲間たちと様々なコミュニティの中で、楽しみながら資産形成していくことができるようになります。

 

この文化は他業者には到底マネのできないVASならではのものです。

①.png

VASでは、バリュアブルパートナーの皆様が、他社とお取引される場合でも、徹底してアドバイスしています。

 

この場合はVASには仲介手数料はいっさい入りません。

仲介手数料で収益を得ている他業者では、到底考えられません。

 

VASがIVPを始めた目的は、代表の過去の経験により、知らなかったために損害を受ける不動産投資家をなくすため、育成型システムIVPにより賢い不動産投資家を育て、業界の常識を変えていき、誰もが安心して不動産資産を形成していける世の中にすることにあります。

 

そのためにVASでは、少しでも低い仲介手数料で提供できるよう日々準備と努力を重ねています。

 

お陰様で、この考え方に賛同していただいたIVP参加者(バリュアブルパートナー)は

述べ494人に広がっています。

③.png

VASでは、バリュアブルパートナーの皆様が仲介を行う際には、必ず代表を含め全コンサルタントの目が入ります。

 

その際、少しでも今のお客様に相応しくないと判断した物件に関しては、しっかりと根拠を元に他業者に対してもNOをお伝えさせていただいております。

 

その物件を買ってしまったために、2棟目・3棟目を購入できなくなる場合もあるため、VASではより慎重に取り組んでいます。

Merit3.png

VASのコンサルタントが厳選した物件を推薦物件としてバリュアブルパートナーの皆様に優先的に紹介しています。

 

投資物件市場や水面下での物件情報を先取りし、その当該物件をVASコンサルタントが徹底的に調べ上げ、バリュアブルパートナーの皆様にご紹介しています。

 

金融機関との準備も全てマニュアル化され、コンサルタントもお客様それぞれにもっとも適切な準備の仕方をアドバイスしていますので、安心して取り組んでいただくことができます。

Merit4.png

バリュアブルパートナーになったお客様には、パートナー専用のwebサイトとデータベースにて、見つけた物件を簡単に数値化(見える化)できるツールを自由にお使いいただけます。

 

さらに物件ごとにデータベース化され、VASコンサルタントと共有することができ、的確なアドバイスを受けることができます。

 

このようなシステムを使用した不動産投資コンサルティングは他社には真似のできない、VAS独自のものと言えます。

Merit5_2-min.png

バリュアブルパートナーの皆様だけが参加することのできる、勉強会や交流会を定期的に開催しています。

 

たくさんの仲間との情報交換(金融機関・物件)をしたり、先輩投資家のみなさんに質問をしたり、様々な場面で広くご参加していただけます。

 

こういったコミュニティの活用ができるところも、IVPシステムならではの特徴といえます。

不動産購入事例.png
事例.png
属性.png
概要.png

年代

LP年代.png

自己資金

LP資金.png

職業

LP職業.png

​年収

LP年収.png

受講していただくことにより、3年間無料でValuable Styleのコンサルティングを受けることができ、最良の資産(一棟マンション)を手にしていただくための育成型システムです。​​

■開催日(ライブ配信):2021年8月27日(金)、28日(土)、29日(日)

■開催時間:10:00~20:00(予定)

■会場詳細
WEBセミナー(予定)

※アーカイブ配信あり

ライブ配信を視聴できない場合はアーカイブ配信での受講が可能です

■金額:650,000円(税込) 

※3年間無料コンサルティングつき

IVPをご受講される方へ大特典

Offer.png

R²AMとは、弊社が主催している無料の不動産投資セミナー&IVP説明会です。(webセミナー)

​参加をご希望の方は<こちら>よりお申込みください。

仮申込.png

※まずは仮申込みをお願いします。

当社からヒアリング兼無料コンサルティングのご連絡をさせていただきます。

お客様の不安を解消していただき、受講条件に当てはまるかどうか、最適なタイミングをご案内させていただきます。

※再受講の方はこちら(再受講の方は割引キャンペーン適用外です)

お願いがあります

IVPの参加条件(または相応する)に合致しない方へは、私たちのご提案はお役に立てない可能性がございます。

 

コンサルタントは、お客様が最高の資産を手にできるまで、本気で関わっていくとコミットしてご対応させていただいております。

 

ご自身が、必ず不動産投資で資産を形成し人生を豊かにしたいという想いがあってこそ、私たちのご提案がお役に立てると考えています。

 

すぐに不動産を手にできない方へも、IVP期間の3年またはそれ以上の時間をかけて、しっかりと準備をして最高の資産を手にしていただいております。

代表メッセージ

 

Valuable Style代表の高橋と申します。

 

みなさん、本日は大切なお時間の中、このメッセージをお読みいただきありがとうございます。

 

このメッセージでは、なぜ僕がこのValuable Styleを作ったのかという理由や想いをみなさんへお伝えしたいと思い、シンプルにまとめたものを掲載しました。

 

Valuable Styleを作った理由の一つに、「金持ち父さん貧乏父さん」の著者であるロバートキヨサキ氏との出会いにあります。

 

この著書の中にある「資産と負債」という考え方に初めて出会って、僕は衝撃を受けました。

 

その考え方とは、

 

資産とは、目を瞑っていても自分のポケットにお金を入れてくれるもの

 

負債とは、自分のポケットから勝手にお金を持っていくもの

 

 

自宅とか車も負債と言われた時にすごく衝撃を受けたことを覚えてます。

 

この出会いが、僕が不動産投資を始める最初のきっかけとなりました。

 

ロバートキヨサキを勉強していくたびに資産の重要性を非常に感じました。

 

お金を仕組みとして、お金を作っていくのが資産形成だと知りました。

これは僕にとっては非常に大きなことでした。

 

社会人になってもこのことは知りませんでしたし、ましてや小学校、中学校、高校でも習ったことなどありませんでした。

 

能力開発の勉強をしていても、この「資産と負債」という考え方を語る人はいませんでした。

 

人間関係やコミュニケーションや経営を語る人はいても

「資産と負債」、「お金の流れ」を語る人は誰一人としていませんでした。

 

僕が人と違ったのは、この「資産と負債」や「お金の流れ」についても、ものすごく勉強したことです。

 

そして僕はそれを実践したこと、そしてまた反省改善をして前に進んだことが今の成功に繋がっています。

 

よく「どうやって5年で65億円の不動産資産を持つことができたのですか」と聞かれます。

 

5年でやり遂げたと思われていますが、実際には僕は15年間勉強し続けました。

 

それだけの経験値によって、5年という短期間で不動産資産を築くことに成功できたのです。

 

みなさまには、僕がなぜ最短で資産を築くことが出来たのか?

そこを考えていただきたいです。

 

Valuable Styleを作った理由の2つ目は、

 

知識がなかったために自宅を安く売ってしまったことです。

 

売却の依頼をしていた不動産業者に、僕の知識不足をいいようにされて数百万円を損してしまいました。

 

当然、喧嘩になりましたが損したお金は戻って来ず、それ以上に自分に知識がないことにとても悔しかったです。

 

そのあと何をしたらいいか考え、本屋さんに行って不動産の本を30冊買い、その本を端から端まで読んで勉強した結果、「だから僕は数百万円も損をしたんだ」ということに気付きました。

 

みなさんには、なぜ僕が数百万円も損をしたのか考えて欲しいです。

 

「それは僕が無知だったから」に他なりません。

 

不動産業界では、なぜ当たり前のように仲介手数料3%を取るのでしょうか?

2%や1%と3%では仕事の内容として何が違うのでしょうか?

 

不動産会社の人に仲介を依頼した場合、自動的に3%の手数料をとって何もしない人が多い。

僕が自分で物件を探してきても3%です。

 

具体的に理論的に「この物件は何がいいのか」聞いても理論で答えられない。

本当に納得したことはないですし、不信感が募りました。

 

それでも、その人を通して売買したら仲介手数料の3%が会社に入る。

僕は自動的に仲介手数料3%が常識の、この業界の考え方が許せない。

 

納得できないし、責任を取っている人がいない。

そんな人たちから不動産を買いたくないという人がたくさんいました。

 

無知は貧乏の母

水は高いところから低いところに流れるように

お金はいつも勉強している人のところへ流れるという原理原則、

お金が自然に集まるためには、知識を持っていないといけないと気付きました。

 

みなさんには、このIVP(Investor Valuable Partner)という新しいシステムを

セミナーを3日間受け、3年間のコンサルフォローを受けて

 

みなさんが

 

「自分で自分の物件を見つける力」

 

「自分で自分の物件を守れる力」

 

を身につけていただきたい。

 

3日間のIVPセミナーでは、受講されたみなさんが、街の不動産業者を教育できるほどの知識を得ることができます。

 

そんなパワフルな3日間の学びをして、

そしてさらに学んだことを現場で実践して、

僕たちが万が一いなくなったとしても自分で判断ができる投資家になってほしい。

 

知識を得たらいつの時代もチャンスに変わります。

成功は準備とチャンス、

準備さえすればいつの時代もチャンスに変わる。

 

準備とは何か?それが学びです。

 

当社ではIVPシステムへの参加費として、3年分のコンサルフィーを払ってもらい、

 

徹底的にお客様に強くなってもらって

 

良い物件・資産を買ってもらい、

業者に騙されない力を身につけ、

それを育てる力を身につける人になってもらいたい。

そのためにIVPを作りました。

 

ある程度知識をつけて、自分で行動したら仲介1%、

ここまでするけど、ここまではできないという人は2%、

全てをお任せするという人は仲介3%

 

お客様の動き方、知識によって、

自分の行動によって選択できる。

 

仲介手数料が下がるということはIVPの受講料を払っても、

3年間で1億円の物件を買えば、

仲介手数料は通常3%の300万円が1%の100万円になる。

1棟の取引で取り戻すことができます。

プロの知識やノウハウも手に入ります。

 

自分自身でイエスノーができる、

そういう人しか僕らは受け入れていません。

だからこれだけIVPが広がっているとも思います。

銀行にもValuable Styleさんだったら大丈夫ですねって言われているくらいです。

 

お客様の教育を一番重視して

お客様が自立して自分で自分の人生を守る。

 

夢の実現をし

老後悠々自適の人生を送り

最大の節税も自分する。

 

これこそ究極の資産形成だと思います。

しかし勉強しなければこれは最悪の負債に変わります。

 

ぜひみなさんに、IVPでお会いできるのを楽しみにしております。

お客様の声

弊社セミナー「R²AM」

~アフターコロナいつの時代でも強い家賃収入~

からIVPをご受講されたお客様の声です

White Living Room

独学では今の結果は得ることは出来ていないです
M・Tさま(ご受講後:3棟ご購入)
学んだ事、マニュアルの内容をそのまま一つ一つ行動に移しました。

行動する事が何より大切です。

実践あるのみです。

やっていったら自ずと身についていきます。

モダンなインテリアデザイン

1年半弱で購入にまで導いていただいた
K・Kさま(ご受講後:1棟ご購入)
VAS様やIVPセミナーがなければ、確実に私は不動産経営など考えていませんでした。そんなことを考えたこともなく、またそういうことをしている人も周囲にいませんでした。そんな私を1年半弱で購入にまで導いていただいたのは、本当に感謝です。

自然光の差し込む部屋

一年後に自分がオーナーになるとは
H・Tさま(ご受講後:1棟ご購入)
IVPを選んでよかったところは、自分で不動産を選択できる、マインドセットと圧倒的な知識です。だからこそ、沢山あるメソッドや物件の中から、自分の今の状況に一番合った物件を選ぶことができました。

仮申込.png

よくある質問

投資は未経験なので自分にできるか不安です

OLや経営者まで幅広い層の方々がIVP受講生です。

投資家もいる受講生同士のコミュニティもあり、学びを深めながら続けられるのがIVPの特徴です。

受講したいのですが、現金が足りるか不安です

ご家族との合算など、条件をクリアしている場合があります。​一度弊社スタッフにご相談ください。

不動産投資はリスクが大きそうで不安です

不動産投資をする前に気をつけるべきポイント等、基礎的なところから、マニュアルを用いてリスクをコントロールする方法もしっかりとご説明いたします。

正直、不動産を売りつけられないか心配です

多くの不動産業者が「販売主体」であるのに対し、当社は「育成主体」の会社です。当社では、購入する不動産をご自身で選べるように能力をつけるためのセミナーやコンサルティングをおこなっています。

仮申込.png

※まずは仮申込みをお願いします。
当社からヒアリング兼無料コンサルティングのご連絡をさせていただきます。
お客様の不安を解消していただき、受講条件に当てはまるかどうか、最適なタイミングをご案内させていただきます。

​※再受講の方はこちら